ホーム > 専門技術者資格保有者へのお知らせ > 資格の再付与制度について
専門技術者資格保有者へのお知らせ
  • 専門技術者資格保有者へのお知らせ
  • 資格証更新の延期手続きについて
  • 資格証の再交付について
  • 資格証の記載事項変更手続きについて
  • 資格の再付与制度について
  • 「可搬形発電設備点検済証」の購入について
  • 建設工事現場等における電気主任技術者選任許可申請等の手続きについて

資格の再付与制度について

専門技術者資格は、資格証の更新の延期手続きを行った場合を除き、資格証の有効期限内に資格証の更新に伴う講習を受けないと失効します。

資格を失効した方が、再度資格を取得しようとするときは、改めて受験(講習と試験)をし直さなければなりませんが、専門技術者資格再付与制度により、受験に比べ容易に専門技術者資格を再度取得できます。

この資格再付与の対象者、条件及び手続き等は次のとおりです。

1. 資格再付与の対象者

資格を失効(資格証記載の有効年月日)してから3年を経過していない方が対象になります。

2. 受講の義務づけ

資格取得の新規受験における講習を受けることになります。
ただし、試験は免除されます。
※講習内容、日程及び開催地は、「平成29年度自家用発電設備専門技術者受験案内」 又は「平成29年度可搬形発電設備専門技術者受験案内」 を参照ください。

3. 申請書類及び申請手数料

  • 申請書類
    様式第10号「自家用発電設備(可搬形発電設備)資格再付与申請書」、その他書類
  • 申請手数料
    21,600円(税込み)

4. 申請手続き等

  • 資格再付与申請を行おうとする方には、「自家用発電設備(可搬形発電設備)専門技術者資格再付与願出書」をFAX等により提出していただきます。
  • 願出書を提出された方に、上記の申請書類をご自宅宛に送付します。
  • 申請書類に必要事項を記入し、所定の手数料を払込みの上、提出期限までに当協会に送付していただきます。

提出期限:平成29年6月7日(水)まで

なお、再付与願出の手続きが上記提出期限に間に合わなかった方は、翌年度受講していただきます。

5. 受講通知等

申請書類を提出し、再付与受講を申込まれた方には、受講通知書、講習テキスト等が送付されます。

6. 受講及び資格証交付

希望する開催地で全ての講習を受けることで、専門技術者資格証が12月下旬に交付されます。

7. 問合せ先

一般社団法人 日本内燃力発電設備協会 技術部
TEL 03-5439-4391 FAX 03-5439-4393

「自家用発電設備(可搬形発電設備)専門技術者資格再付与願出書」のPDFファイルはこちらから

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくためには、PDFファイルの閲覧用ソフトが必要です。Adobe(R) Reader(R)をお持ちでない方は、左側のGet Adobe Readerのアイコンよりダウンロードしてご覧ください。Adobe、Adobeロゴ、Readerは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステム社)の米国ならびに他の国における商標または登録商標です。